イメージヘッダー

manato_portfolio ( ART )

愛が創れる世界の絵
ヘッダーイメージ

『愛が創れる世界』

『愛が創れる世界』

生まれてきた時、僕らは大切な何かを手にギュッと握りしめて誕生する。
そして自分の人生を終える時、僕らはギュッと守り育んできたその大切な何かを後世に残すように手を開いて土に還る。
僕らが生まれてきて、ずっとずっと掴んでいるのは何か。
この社会ではその対極にあたるモノがありふれているせいでわからなくなる。
モノは目で見えるし、簡単に価値を生めるし、社会を支配しているからすごく強いと思う。
そして生まれてきた時から握りしめている大切な何かは目で見えなくて、簡単に価値をつけることが出来なくて、社会も支配できていないから弱く見られちゃうのかなって感じる。
けど僕らが生まれてから死ぬまでずっとそばにいてくれるその大切な何かは、モノみたいにいつか崩れてなくならない。
そしてその大切な何かは欲も生まず、幸せを呼んで、限られた時間の中に限りない温もりを魅せてくれる。
お金や物質が作り出した消費社会が見せる世界よりも、生まれてきた時から握りしめてきた愛の創り上げた世界こそ僕らに幸せを魅せてくれる。
自分の幸せを願うと周りから何かを奪って短い幸せしか感じられないけど、周りの幸せを1番に考えられたらみんなが幸せでいてくれる分その空気にずっと触れて長く幸せを感じられる。
この宇宙に生まれてきた同じ宇宙人としての僕達。
そして同じ今を生きる僕らが後世に残せるのは愛が創り出した世界か、まだ物質が作り出した消費社会か。
僕にもし子供が産まれたら、愛が魅せてくれる世界を残してあげたい。
愛が魅せてくれる優しさや幸せを共に感じていたい。
大切な家族、友達、彼女、すれ違った人から、今を必死に生きる人間以外の生き物も全部その世界にいて欲しい。
誰が1番とかじゃなくて、みんなが同じ命で宇宙を支え合う家族。
その一部で、たった1人の自分が後世に残せるもの。
それがずっとこの愛であって、それが創り出した夢のような世界になるようにさらに先へ、もっと前へ進む刻む。

PORTFOLIO ONLY 

arrow_right

arrow_right